ここから本文です

狩猟料理をリアルに再現!『渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒』1日限定オープン

クランクイン! 8月14日(日)15時0分配信

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で好評連載中の『ゴールデンカムイ』(作:野田サトル)が、コミックス8巻の発売を記念して、作中に登場する狩猟料理を再現したメニューを提供する『渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒 supported by 渋谷百軒店ノ小屋』を、9月22日の1日限定でオープンすることになった。

【関連】『渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒 supported by 渋谷百軒店ノ小屋』フォトギャラリー


 『ゴールデンカムイ』は、明治末期の北海道を舞台に、日露戦争帰りの元陸軍兵とアイヌ民族の少女が、伝説の金塊を求めて繰り広げる冒険を描く人気コミック。その魅力的なストーリーに加えて、食事の描写に対する評価が非常に高く、グルメ漫画としても人気を博している。

 今回の出店は、ジビエ料理を提供する渋谷百軒店ノ小屋の協力の下、「マンガに登場するあの料理は本当に美味しいのか?」をコンセプトに実現したもの。マンガの描写を参考にしながら、ウサギやシャチ、ヒグマといった食材を使用した劇中の狩猟料理を再現し、全品無料・完全予約制で提供するとのことだ。

 コラボに参加した同店の料理長は、「作品の料理を再現するにあたり、当時の北海道の生活や調理法を調べ、現在との違いを比較することができ、貴重な経験をさせていただきました。この作品をきっかけに色々な方がジビエ料理に興味を持って頂けると嬉しいです」とコメントしている。

最終更新:8月14日(日)15時0分

クランクイン!