ここから本文です

【甲子園】東邦が大逆転サヨナラ勝ち!履正社は横浜を破って3回戦進出 8日目の結果まとめ

ベースボールキング 8月14日(日)21時0分配信

東邦が奇跡の逆転サヨナラ勝ち!

 夏の甲子園は13日に大会8日目を迎え、2回戦の4試合が開催。この日はいなべ総合(三重)、常総学院(茨城)、東邦(愛知)、履正社(大阪)の4チームが3回戦進出を決めた。

 第1試合は、いなべ総合が終盤の集中打で勝利。第2試合では常総学院が試合巧者ぶりを見せつけ、効果的な加点で終始試合を優位に進めた。

 第3試合では、東邦が奇跡の大逆転勝ち。最大7点あった差を縮め、9回裏に5点を奪ってサヨナラ勝ちを収めている。

 そして最終第4試合が、この日の最注目カード。“事実上の決勝戦”とも言われた横浜-履正社の一戦は、2度の中断を経たロングゲームを履正社がモノにした。


▼ 8日目・第1試合
● 山梨学院(山梨) 2 - 7 いなべ総合(三重) ○
山|000 020 000|2
い|010 010 05X|7

 いなべ総合が終盤の猛攻で快勝。初の3回戦進出を決めた。


▼ 8日目・第2試合
○ 常総学院(茨城) 8 - 3 中京(岐阜) ●
常|011 012 210|8
中|200 000 100|3

 常総学院が快勝。ソツのない攻撃で得点を重ね、中京を退けた。


▼ 8日目・第3試合
○ 東邦(愛知) 10 - 9 八戸学院光星(青森) ●
八|103 020 300 |9
東|011 000 215x|10

 東邦が最大7点差をひっくり返す大逆転劇でサヨナラ勝ち。八戸学院光星は最後に猛打を止められず...。


▼ 8日目・第4試合
● 横浜(神奈川) 1 - 5 履正社(大阪) ●
横|100 000 000|1
履|050 000 00X|5

 雷雨による2度の中断を挟んだ試合は、履正社が逆転勝ち。2回に挙げた5点を守りぬき、3回戦進出を決めた。

BASEBALL KING

最終更新:8月14日(日)21時9分

ベースボールキング