ここから本文です

若手スタッフが花街文化体験 金沢ホテル懇、西検番で研修

北國新聞社 8月14日(日)2時57分配信

 金沢ホテル懇話会の「夜のもてなし研修会」=写真=は12日、金沢市野町2丁目の西検番で開かれ、加盟8ホテルの社長や総支配人、若手スタッフ約40人が芸妓の踊りやお座敷太鼓を体験した。

 宿泊客や取引先の旅行会社に金沢の花街(かがい)文化を紹介できるようにするため、フロントや営業担当の若手スタッフを主な対象に、にし茶屋街の夏まつりに合わせて研修を行っている。

 会場では、芸妓の踊りを見学した後、お座敷でのマナーや疑問点などを質問したり、会話を楽しんだ。最後に、芸妓と一緒に舞台に上がって盆踊りもした。

北國新聞社

最終更新:8月14日(日)2時57分

北國新聞社