ここから本文です

トルコでバス襲撃事件が発生…敵ファンが石を投げ、サポーター4人が入院

SOCCER KING 8月14日(日)16時56分配信

 トルコ国内で過激なサポーターによるバス襲撃事件があったようだ。トルコ紙『Hurriyet』の報道を引用して、13日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 13日に行われたトルコ・スーパーカップで、リーグ王者のベシクタシュとカップ戦覇者のガラタサライが対戦。この試合に臨んだ両チームのサポーターの間でトラブルがあったようだ。

 事件現場は同試合が行われたコンヤから60キロメートルほど離れた道路上。同紙によると、ガラタサライの過激なサポーター集団が、ベシクタシュサポーターが乗っているバスに向かって石を投げるなどして襲撃したという。4名のベシクタシュサポーターが入院する事態となったようだ。

 同紙は、ツイッターから引用した写真を掲載。トルコ国旗が前方にかけられている、黄色いバスの窓ガラスの大部分が破損した様子が見て取れる。

 なお、同試合は1-1で延長戦を含む120分では決着がつかず。PK戦の末にガラタサライが勝利を収めている。

SOCCER KING

最終更新:8月14日(日)17時1分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。