ここから本文です

リネカー氏が公約果たす!“パンツ一丁”で番組出演も古巣レスターは開幕黒星

ゲキサカ 8月14日(日)14時40分配信

 現役時代にレスター・シティやイングランド代表で活躍したギャリー・リネカー氏が13日、自身が司会を務める英国営放送『BBC』が放送するプレミアリーグ専門番組『マッチ・オブ・ザ・デイ』(MOTD)で、昨季の公約を果たした。

 リネカー氏は、昨年12月14日のプレミアリーグ第16節でレスターがチェルシーに2-1で勝利後、首位をキープしたが、シーズン後半から失速すると予想し、自身のツイッターで「レスターがプレミアリーグを優勝したら、来シーズン1回目のMOTDに下着姿で出演する」と宣言していた。だが、予想に反し、レスターは失速せず、シーズンわずか3敗で奇跡の初優勝を決めた。

 そしてプレミアリーグ開幕となった13日、リネカー氏はMOTDにレスターのエンブレムがプリントされたパンツ一丁の姿で登場。その姿にゲストのアラン・シアラー氏とイアン・ライト氏に笑われながらも、リネカー氏は軽快なコメントで司会を務めていた。

 しかし、レスターはこの日、昇格組のハル・シティにまさかの1-2で敗戦。1992年のプレミアリーグ創設後、前年度王者が開幕戦で負けたことは1度もなく、レスターは開幕から不名誉な記録を作ってしまった。

最終更新:8月14日(日)14時40分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]