ここから本文です

清武が圧巻3アシスト!熊本が千葉を3-0一蹴で5戦ぶり勝利

ゲキサカ 8月14日(日)21時44分配信

[8.14 J2第29節 熊本3-0千葉 うまスタ]

 ロアッソ熊本はホームでジェフユナイテッド千葉に3-0で快勝し、5試合ぶりの勝利を飾った。千葉は前節・北九州戦で長谷部茂利監督就任後初白星を挙げたが、連勝はならなかった。

 序盤はアウェーの千葉が試合を優勢に運んでいたが、チャンスに決め切れない。すると前半31分、熊本は鮮やかなパスワークからMF清武功暉のラストパスをFW平繁龍一が左足でシュート。平繁の14試合ぶり今季5得点目で先制した。

 1点リードで折り返した後半9分、熊本は清武のヒールパスからMF岡本賢明が今季初ゴールとなる追加点。同29分にも清武の浮き球のダイレクトパスを岡本が胸トラップでゴール前に持ち込み、切り返しから左足でゴールネットを揺らした。

 清武の3アシストで3-0と千葉を一蹴した熊本は7月20日の徳島戦(1-0)以来、5試合ぶりの白星。2得点の岡本は試合後のヒーローインタビューで「1点目は(清武)功暉がキーパーと1対1になるようなボールを出してくれて、落ち着いて決めることができた。2点目も功暉からいいボールが来た」とアシストの清武に感謝し、「チーム全員で取ったゴールだと思う」と久々の勝利に笑みをこぼしていた。

最終更新:8月14日(日)21時46分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合