ここから本文です

マイル王モーリスが2000m戦に挑む/札幌記念の見どころ

netkeiba.com 8月15日(月)10時0分配信

 夏競馬最大のレース・札幌記念。注目はなんと言ってもマイル王モーリスだろう。距離延長を克服することができるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■8/21(日) 札幌記念(3歳上・GII・札幌芝2000m)

 モーリス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)は前走の安田記念でついに連勝が止まってしまったが、海外遠征帰りで調整不足だったことを考えれば、連対を外さなかったのはさすがと言える。安田記念では掛かる面を見せただけに、距離延長の今回は折り合いがカギとなるが、そこをクリアできれば当然勝ち負けだろう。先週来日して早速5勝を挙げたJ.モレイラ騎手の手綱捌きに注目したい。

 ヌーヴォレコルト(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)は大阪杯、QE2世Cでともに6着と今年は結果が出ていないが、このメンバーに入ればやはり実力上位。ここで巻き返して秋の米国遠征に弾みをつけたいところだ。なお、騎乗予定だった武豊騎手が騎乗停止のため、今回は吉田隼人騎手とのコンビで挑む。

 その他、重賞3勝の実績があるヤマカツエース(牡4、栗東・池添兼雄厩舎)、3歳馬レインボーライン(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)、連勝中のレッドソロモン(牡4、栗東・庄野靖志厩舎)、前走復調気配を見せたレッドリヴェール(牝5、栗東・須貝尚介厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

最終更新:8月15日(月)10時3分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ