ここから本文です

ARWU世界大学ランキング2016、東大・名大が健闘

リセマム 8月15日(月)11時4分配信

 上海交通大学の大学研究センターは8月15日(現地時間)、2016年の「世界大学学術ランキング(The 2016 Academic Ranking of World Universities、ARWU2016)」を発表した。今年も1位はハーバード大学が獲得し、国内の大学は20位に東京大学、32位に京都大学が入った。

世界大学学術ランキング(ARWU)2016(国内大学ランキングトップ10)

 「世界大学学術ランキング」は、研究機関としての大学の貢献度を評価するランキング。2003年6月に発表を開始して以来、毎年発表されている。ARWUの評価基準は、ノーベル賞やフィールズ賞を受賞した卒業生の換算数、同2つの賞を受賞した教員の数、高被引用科学者数、「ネーチャー(Nature)」と「サイエンス(Science)」に発表された論文数、「SCIE」と「SSCI」に収録された論文数、教師の平均表現(部門のパフォーマンス)の6つの指標に基づく。

 世界1,200以上の大学のうち、指標に基づき500大学をランキングした結果、ハーバード大学は発表以来14年連続の1位を獲得。スタンフォード大学は2011年から6年連続の2位。世界トップ2の顔ぶれに変化はなかった。

 東京大学は、2015年から1位順位を上げ20位へ。京都大学は2015年26位から32位へ下落した。東京大学はランキングが発表された2013年以降、ARWUランキングでは14位から21位までの間を推移している。2013年からは3年連続で21位だったが、今回3年ぶりに20位圏内に復活した。

 トップ100に入った国内の大学はこのほか、72位が名古屋大学、96位が大阪大学。名古屋大学は、2015年に2014年の101-150位より飛躍的に上昇し77位にランクインし、さらに2016年は5位上昇させ72位へ。一方、大阪大学は2014年から順位を落としており、2016年は2015年からさらに11位下落し、96位となった。

 各大学の基準ポイント推移や大学データはARWUのWebサイトで公開されている。今年の世界大学ランキングは今後、クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds、QS)とタイムズハイアーエデュケーション(Times Higher Education、THE)による世界大学ランキングの発表が控えている。

◆世界大学学術ランキング(ARWU)2015
総合ランキングトップ10
1位 ハーバード大学
2位 スタンフォード大学
3位 カリフォルニア大学バークレー校
4位 ケンブリッジ大学
5位 マサチューセッツ工科大学(MIT)
6位 プリンストン大学
7位 オックスフォード大学
8位 カリフォルニア工科大学(Caltech)
9位 コロンビア大学
10位 シカゴ大学

◆世界大学学術ランキング(ARWU)2015
国内大学ランキングトップ10
20位 東京大学
32位 京都大学
72位 名古屋大学
96位 大阪大学
101-150位 東北大学
151-200位 北海道大学
201-300位 九州大学
201-300位 東京工業大学
201-300位 筑波大学
301-400位 千葉大学
301-400位 岡山大学

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:8月15日(月)16時49分

リセマム