ここから本文です

北京ハードコアシーンの新進バンド、ライシがサマソニ出演のほか都内各所でライヴを開催

CDジャーナル 8月15日(月)17時9分配信

 アイドル的なルックスの女性ドラマー“カントン”と男性3人から成る北京のハードコア・バンド、ライシ(LaiSee / 利事)が〈SUMMER SONIC 2016〉出演のため初来日。8月17日(水)東京・渋谷 TSUTAYA O-nest、8月18日(木)東京・渋谷 CYCLONEにてライヴを行なった後、8月21日(日)に千葉・幕張メッセで開催されるサマソニのISLAND STAGEに立ちます。

 ライシは2013年北京にて結成されたシャオテン(vo)、ラォウガォウ(b)、カントン(dr)、バイシュ(g)の4人組。リリースを重ね、中国各地で精力的にライヴを行い、2016年6月に中国7都市をまわる大陸ツアーを開催。8月14日(日)にはウィーザー、パニック!アット・ザ・ディスコ、スウェードらが出演した韓国のロック・フェス〈2016 Pentaport Music Festival〉に出演しています。

最終更新:8月15日(月)17時9分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。