ここから本文です

<ビストロ・マルクス>パリ二つ星シェフ監修ビストロが世界初出店 銀座プレイスに9月オープン

毎日キレイ 8月15日(月)20時56分配信

 パリの二つ星フレンチレストランの総料理長、ティエリー・マルクスさん監修のビストロ「BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)」が、9月24日に東京・銀座に開業する複合商業施設「GINZA PLACE(銀座プレイス)」の7階に世界初出店する。

【写真特集】名物のブリオッシュ ハンバーガーにも

 「ビストロ・マルクス」では、フレンチのシェフで、パン職人でもあるマルクスさんが、パンを中心に据えたメニューを展開。牛乳とバター、卵を多く使った口当たりの軽い発酵パン「ブリオッシュ」を使ったハンバーガーやフレンチトーストのほか、パンを皿に見立てたサラダや肉、魚料理などが提供される。ランチコース3800円~(以下、税・サービス料別)、ディナーコース7000円~、アラカルト1200円~。

 同ビストロには、パンやガトーを販売するベーカリーも併設。夜にはバーとして銀座の夜景を眺めながらフルーツカクテルやシャンパンが楽しめる。また、ビストロとともにマルクスさん監修のフレンチレストラン「THIERRY MARX(ティエリー・マルクス)」も同所にオープンする。ランチコース7000円~、ディナーコース1万8000円~。

 オープン前の8月20、21日には、「ビストロ・マルクス」オリジナルのブリオッシュを先行販売するポップアップストアをオープン。東京・青山の国際連合大学前広場で午前10時~午後4時に営業する。

最終更新:8月15日(月)20時56分

毎日キレイ