ここから本文です

ムーアが逃げ切りV シード権かかる岩田寛は56位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8/15(月) 8:11配信

単独首位から出たライアン・ムーアが4バーディ、ボギーなし「67」を出し通算22アンダーで優勝した。昨シーズン「CIMBクラシック」以来となる通算5勝目となった。悪天候で順延が続いたが、4ラウンドで2ボギーと安定感あるプレーを披露した。

現地から直送!リオ五輪のフォトギャラリー

2打差の通算20アンダー2位にベン・マーティンが続いた。モーガン・ホフマン、キム・ミンフィ(韓国)が3位で並んだ。リッキー・バーンズ、ケリー・クラフト、ジョンソン・ワグナーが通算15アンダー5位となった。

日本からただ一人出場の岩田寛は2バーディ、2ボギー「71」と伸ばせず通算5アンダー56位。フェデックスランクは145位と2ランク落ちた。同ランク125位以内という来季シード権に向け、次週の「ウィンダム選手権」では上位フィニッシュが必須となる。

最終更新:8/15(月) 10:02

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]