ここから本文です

【バドミントン】奥原希望、山口茜ともに2連勝で決勝T進出

東スポWeb 8月15日(月)0時51分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ14日発】バドミントン女子シングルス1次リーグJ組で、奥原希望(21=日本ユニシス)は昨年の世界選手権銅メダルのリンダウェニ・ファネトリ(インドネシア)に21―12、21―12と2―0のストレート勝ちを収め、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。K組の山口茜(19=再春館製薬所)もティー・ジンイ(マレーシア)を2―0で下して2連勝とし、同組1位で決勝トーナメント進出を決めた。

最終更新:8月15日(月)0時51分

東スポWeb