ここから本文です

ロンドンのサイケデリック・バンド、トーイが新作『クリア・ショット』を10月にリリース

CDジャーナル 8/15(月) 17:09配信

 サイケ、クラウトロック、シューゲイズにポストパンクといった音楽を独自に消化し、ザ・ホラーズ、トラヴィスなど、アーティストからの支持も高いロンドンのサイケデリック・バンド、トーイ(TOY)が、約3年ぶりのニュー・アルバム『クリア・ショット』(HSE-3690 2,400円 + 税)を10月28日(金)にリリースします。アルバムからのシングル「Fast Silver」が公開中。

 トーイは、2013年に前作『ジョイン・ザ・ドッツ』をリリースした後、2014年に〈Hostess Club Weekender〉出演のため来日。紅一点のメンバーであったAlejandra Diez(key)が2015年に脱退し、Max Oscarnoldが加入というメンバー・チェンジを経た、新生トーイのアルバム『クリア・ショット』は、FKAツイッグスやジェイミー・エックス・エックス、カリブーなどのミックスを手がけてきたデイヴィッド・レンチがプロデューサーを務め、2015年の末に制作がスタートしました。

最終更新:8/15(月) 17:09

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]