ここから本文です

ヨーーイ、江戸ーーン!!「超高速!参勤交代 リターンズ」ポスターが新宿駅に登場

映画ナタリー 8月15日(月)10時0分配信

「超高速!参勤交代」の続編となるエンタテインメント時代劇「超高速!参勤交代 リターンズ」の撮り下ろしポスターが、本日8月15日から21日にかけて東京メトロ丸ノ内線新宿駅のメトロプロムナードにて掲出される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このポスターには、「ヨーーイ、江戸ーーン!!」というキャッチコピーとともに主演の佐々木蔵之介をはじめとする出演者たちが、陸上選手ウサイン・ボルトの「ライトニング・ボルト」ポーズを決めた姿が収められている。前作「超高速!参勤交代」にて短期間での参勤に挑んだ湯長谷藩の面々が、本作ではその倍の速さで帰路を急ぐことにちなみ、“人類史上最速の男”と呼ばれるボルトの同ポーズが採用された。

「超高速!参勤交代 リターンズ」は9月10日より全国で公開。

「超高速!参勤交代 リターンズ」撮り下ろしポスター
掲出期間:2016年8月15日(月)~21日(日)掲出場所:東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード



(c)2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会

最終更新:8月15日(月)10時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。