ここから本文です

【タイ】タタ自動車、2年以内に乗用車販売へ

NNA 8月15日(月)8時30分配信

 インド系タタ・モーターズ(タイランド)のサンジェイ・ミシュラ最高経営責任者(CEO)は、向こう2年以内にタイで乗用車の販売に乗り出す方針を明らかにした。13日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。
 タタは現在、タイでピックアップトラック、小型トラック、「タタ大宇」の大型トラックなどを販売している。乗用車を投入することで総合自動車メーカーとしての存在感を強めていく狙いだ。
 タイの乗用車市場はオートマチック(AT)車が主流のため、現在はATの乗用車の開発を進めており、2年後にはタイで本格的な販売にこぎ着けられるとみている。
 タタ・モーターズ(タイランド)の今年の販売目標は、国内販売と輸出を合わせ3,000台。今年はマレーシア向けにマニュアル(MT)式のピックアップトラック「ゼノン」500台を輸出しており、今後はオーストラリアなどにも販路を広げる。

最終更新:8月15日(月)8時30分

NNA