ここから本文です

【ONE】9月大会に水野達也が参戦、ブラジル人ファイターと激突

イーファイト 8月15日(月)17時1分配信

 9月2日(金・現地時間)マレーシア・クアラルンプールのスタジアム・ネガラで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『ONE: UNBREAKABLE WARRIORS』に、パンクラスやDREAMで活躍した重量級ファイターの水野竜也(フリー)が参戦する。

【フォト】パンチで相手を流血に追い込む水野達也

 水野は柔道をバックボーンに持ち、ミルコ・クロコップ、セルゲイ・ハリトーノフ、ゲガール・ムサシといった強豪との対戦経験があるベテラン。2010年にはDREAMライトヘビー級王座挑戦者決定戦で剛腕メルヴィン・マヌーフに一本勝ちを収めた実力を持つ。ONE FCにはこれまで4度参戦しており、2勝2敗と五分の戦績だ。

 今回、水野が対戦するのはONE初参戦のジルベルト・ガルバオ(ブラジル)。これまでブラジルの大会を主戦場に活躍し、現在33戦28勝5敗のMMA戦績を収めている。勝ち星のうち半分以上が関節技・絞め技による一本という極めの強いファイターだ。

 5度目のONE参戦となる水野。ブラジルからの刺客を下して勝ち越しなるか。

最終更新:8月15日(月)17時1分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。