ここから本文です

<FF15>10年以上制作のFFシリーズ最新作 発売日2カ月延期

まんたんウェブ 8月15日(月)16時57分配信

 スクウェア・エニックスは15日、9月30日に世界同時発売を予定していたPS4・XboxOne用ソフト「ファイナルファンタジー15」の発売を2カ月延期し、11月29日に発売すると明らかにした。同社は「最高品質の体験をお届けするには、さらに完成度を高めるために今しばらくの期間が必要」と延期の理由を説明している。

【写真特集】FF15のゲーム画面 映画ばりの圧巻CG!

 同作はPS3の発表タイミングと同じ2006年に「FFヴェルサス13」のタイトルで、ゲームクリエーターの野村哲也さんを中心にした開発体制が発表されたが、その後も発売時期が決まらないまま、14年6月にタイトルを「FF15」に変更した。その後、ディレクターを「ファイナルファンタジー零式」などを手掛けた田畑端さんに交代して制作が進められていた。

 「FF15」は、王国ルシスと帝国ニフルハイムの戦争が終わろうとしていた世界が舞台。和平調印式の当日にニフルハイムはルシスを裏切って王都を襲撃。父と婚約者、自身の訃報の報道を聞いたルシスの王子ノクティスの元には、3人の仲間と父の愛車だけが残されていた……というストーリー。12カ国語の言語に対応している。また、CG映像やアニメーション映像、スマートフォン用ゲームの関連作品を展開している。

◇「ファイナルファンタジー15」のディレクター・田畑端さんのコメント

 開発チームは、今年3月に発表した9月30日の発売に向けて、全力で「ファイナルファンタジー15」の開発を進めてきました。既に、マスターバージョンは完成し、ゲームは多くのユーザーにご満足いただける内容になっていると考えています。

 ですが、私たちの目標は、最高品質の極上クオリティーを、「ファイナルファンタジー15」をプレーする全てのユーザーにお届けすることです。そして、その観点で現状のマスターバージョンの検証を進める中で、開発としてはその極上クオリティーには到達していない部分があると感じました。

 このマスターバージョンで発売時・発売後にパッチ対応することは可能ですが、全てのユーザーがパッチを当てられる環境ではないことを考え、ユーザー全員に極上クオリティーをお届けするためにもう少し時間をいただきたいとの考えに至り、発売日を変更するという決断をいたしました。

 発売日をお楽しみいただいていた皆さまには大変申し訳ありませんが、あと2カ月どうかお待ちいただけますようお願いいたします。

最終更新:8月15日(月)16時59分

まんたんウェブ