ここから本文です

元THE SNEEZEギター朝倉、ボーカル転身で新バンドkiseki結成

音楽ナタリー 8月15日(月)12時0分配信

7月に解散したTHE SNEEZEのギタリスト・朝倉駿が中心となり、新バンド「kiseki」が結成された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

朝倉駿はkisekiを結成するにあたりギタリストからボーカル&ギターへと転身した。メンバーは彼の実兄である朝倉大樹(Key, Cho)のほか、目黒友弥(B, Cho)、細見健人(Dr, Cho)という面々。朝倉駿は「技術どうこううんぬんより、こいつと成功したいより、こいつとなら失敗してもいいかなと思える位大事な人達を集めました。家族みたいな感じです。本当に1人家族なんですけどね。(笑)」と語っている。

kisekiは10月14日に4曲入りCD「New Game+」をライブ会場限定でリリース。発売当日の14日に東京・Shibuya eggman、21日に大阪・LIVE HOUSE OSAKA BRONZE、23日に愛知・Party'zを回る東名阪ツアーを開催する。なお東京公演には39degrees、Cloque.、TEDDYのゲスト出演が決定している。

朝倉シュン(Vo, G) コメント
偶然でも必然でもなく。未来があるのは過去があって経緯があったから。【軌跡】があったから。全て踏まえて抱きしめて【奇跡】みたいな瞬間を作っていきましょう。

kiseki東名阪ツアー“強くてニューゲーム”
kiseki pre.【In That Feeling vol.1~1st EP "New Game+"Release Party!!~】2016年10月14日(金)東京都 Shibuya eggman<出演者>kiseki / 39degrees / Cloque. / TEDDY / and more2016年10月21日(金)大阪府 LIVE HOUSE OSAKA BRONZE2016年10月23日(日)愛知県 Party'z

最終更新:8月15日(月)12時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。