ここから本文です

遊佐未森が新作アルバム「せせらぎ」発表、近藤研二やtico moon招いてライブ

音楽ナタリー 8月15日(月)12時1分配信

遊佐未森が10月5日にニューアルバム「せせらぎ」をリリースする。

2012年1月に発売された「淡雪」以来のオリジナルアルバムとなる本作には、遊佐が大切にしている“心のせせらぎ”をテーマにした11曲が収録されている。リード曲「風の庭」は、厳しい冬を越えて草木が芽吹きだす春を愛おしく感じる思いと、人と人とのつながりによって生まれる温かな時の流れを、神秘的なハープの音色と澄んだ歌声で表現した楽曲。表題曲の「せせらぎ」は、愛する人を思う心の機微をせせらぎに例えたメッセージソングだ。

【この記事の関連画像をもっと見る】

編曲には、9月に宮城・仙台市天文台プラネタリウムで開催される「遊佐未森 天文台コンサート~銀河歌集Vol.7~」を共に手がける近藤研二をはじめ、tico moonやWatusi(COLDFEET)、「あまちゃん スペシャルビッグバンド」で活躍したピアニスト・大口俊輔が参加。カラム・マルコムがエンジニアを務め、遊佐が長年親しんできたケルト音楽発祥の地の1つ、スコットランドにあるカラムのスタジオで仕上げられた。

アルバム発売後には、10月23日に東京・EX THEATER ROPPONGI、11月4日に大阪・大丸心斎橋劇場にて、レコーディングメンバーがバンドを務めるコンサート「Mimori Yusa Concert Tour 2016 “せせらぎ” ~Mimori & Band~」が開催。さらに11月5日からは、tico moonと共に回る全国ツアー「Mimori Yusa Concert Tour 2016 “せせらぎ” ~mimo moon trio~」が行われる。また11月9日には東京・銀座山野楽器 本店 7F イベントスペースJamSpotでアルバム「せせらぎ」発売を記念したスペシャルミニライブも予定されている。

遊佐未森「せせらぎ」収録曲
01. 風の庭02. せせらぎ03. まばたき04. Theo05. Starlit Sky06. murmuring07. midsummer song08. ベルベット09. sweet snow10. 東京タワー11. ほほえみとともに粉雪の舞う

遊佐未森 天文台コンサート~銀河歌集Vol.7~
2016年9月17日(土)宮城県 仙台市天文台プラネタリウム2016年9月18日(日)宮城県 仙台市天文台プラネタリウム

遊佐未森「Mimori Yusa Concert Tour 2016 “せせらぎ” ~Mimori & Band~」
2016年10月23日(日)東京都 EX THEATER ROPPONGI2016年11月4日(金)大阪府 大丸心斎橋劇場

遊佐未森「Mimori Yusa Concert Tour 2016 “せせらぎ” ~mimo moon trio~」
2016年11月5日(土)富山県 富山県民小劇場オルビス2016年11月18日(金)広島県 Live Juke2016年11月19日(土)福岡県 Gate's 72016年11月22日(火)愛知県 BL cafe2016年11月27日(日)宮城県 retro Back Page2016年12月3日(土)北海道 小樽GOLDSTONE2016年12月10日(土)神奈川県 鎌倉歐林洞ギャラリーサロン

遊佐未森ニューアルバム「せせらぎ」発売記念スペシャル・ミニライヴ
2016年11月9日(水)東京都 銀座山野楽器 本店 7F イベントスペースJamSpot内容:遊佐未森+tico moonによるミニライブ&特典抽選会

最終更新:8月15日(月)12時1分

音楽ナタリー