ここから本文です

【エルムS】リッカルド大金星!善戦マン返上 重賞初挑戦でV

デイリースポーツ 8月15日(月)6時3分配信

 「エルムS・G3」(14日、札幌)

 逃げ込みを図るモンドクラッセに並び掛けての直線追い比べ。内からクリノスターオーが迫っても譲らなかった。これまで2着7回、3着6回。ずっと相手なりに走ってきたリッカルドが、生まれ変わったかのような勝負根性を見せてのまくり切り。重賞を初挑戦でいきなり制した。

 想定より速い流れに、中団からの競馬を強いられた。「本当はもう1列前に行こうかと思っていた。自分から動いて行ってくれという指示でしたが、うまく反応してくれた。直線もこの手応えならと思って追いました」。15年フェアリーS(ノットフォーマル)に続く重賞2勝目となった黛は馬の力をたたえる。

 レース前は「ここが試金石」と話していた黒岩師。「4角は一番いい手応えで回ってきましたからね。今までで一番のはじけ方。正直驚いています」と成長ぶりに目を丸くした。

 予想以上の激走で、今後のプランもまだ白紙だ。トレーナーは「今まで通り、少しずつ良くなっていってくれれば」とさらなる進化を期待する。準オープン勝利からの連勝で重賞ウイナーに。24戦して複勝率は7割5分。勢いを増した5歳の超堅実馬が、ダート路線の頂点を狙っていく。

最終更新:8月15日(月)8時40分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ