ここから本文です

小学生かと思ったら○○歳だった 歌も見た目もかわいい三戸なつめ、新たな境地へ俺たちを誘う

ねとらぼ 8月15日(月)10時33分配信

 歌手の三戸なつめさんが8月14日、Instagramに写真を投稿しました。これは自身が出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」のバックステージでの三戸さんを撮影したものであるようです。トレードマークとも呼べる眉のかなり上でカットされた前髪、そしてステージ衣装のだぼっとした赤いワンピースを着ている三戸さん、これはどう見ても小学生ですが……?

【“ジュースおごってもらった!”みたいな写真も】

 三戸さんの年齢は26歳。12歳とかではないですよ、26歳! いわゆる合法ナントカじゃないですかー!! 写真には「前髪びっしょりーな この顔うちの婆ちゃんに似てる」というコメントが添えられています。なんだかコメントまで小学生っぽいぞ!
 ファンからは「家庭プールではしゃいだちびっ子だ!」「小4~小5くらいに見えます」という反応が。やっぱり小学生に見えますよね!?

 そういえば三戸さんは、代表曲「前髪を切りすぎた」のミュージックビデオでも小学生のコスプレを披露していました。

最終更新:8月15日(月)10時33分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。