ここから本文です

【POG】エピカリス独壇場の6馬身差勝利

デイリースポーツ 8月15日(月)6時3分配信

 「新馬戦」(14日、新潟)

 独壇場だった。好スタートから先手を奪った1番人気のエピカリス(牡2歳、父ゴールドアリュール、母スターペスミツコ、美浦・萩原)が2着馬を6馬身引き離して圧勝した。

 異父兄には重賞2勝のメイショウナルト。ルメールは「道中は物見をしていたけど、いいペースを維持して行けました。きょうは楽に勝てたし、走りそうです」と高評価を与えた。

最終更新:8月15日(月)8時38分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ