ここから本文です

Pepper“闇モード”現る 「パズドラ」とソフトバンクがコラボ

ITmedia ニュース 8月15日(月)16時32分配信

 ソフトバンクとガンホー・オンライン・エンターテイメントは8月15日、スマートフォンゲーム「パズル&ドラゴンズ」と人型ロボット「Pepper」のコラボキャンペーンを始めた。ソフトバンクのユーザーに限らず、誰でもゲーム内でPepperとコラボしたアイテムが手に入る。

【画像】Pepper“闇モード”と“光モード”

 GPSの位置情報を利用して、現実の世界を探索するアプリ「パズドラレーダー」(iOS/Android)と連携。アプリを起動したまま、Pepperを設置しているソフトバンクの一部ショップに近づくと、「Pepperとの出会い」というダンジョンに挑む権利をゲット。ダンジョンをクリアすると「Pepper“闇モード”」「Pepper“光モード”」などのキャラクターが手に入る。キャラクターは1週間ごとに更新する予定。

 キャンペーン期間は9月11日まで。ダンジョンに挑む権利の配信は、各日の午前10時から午後8時まで。

最終更新:8月15日(月)16時32分

ITmedia ニュース