ここから本文です

釣巻和が出演、銭湯業界の若手たちによるトークイベント

コミックナタリー 8月15日(月)21時26分配信

釣巻和が参加するイベント「若者による銭湯ムーブメントを守る会 YSM(Young Sento Movement)」が、8月25日に東京・新宿ロフトプラスワンにて開催される。

このイベントの主催者は、銭湯業界に関わる若手たちが銭湯文化を盛り上げるべく立ち上げた会「YSM」。Webマンガサイト・Championタップ!にて、女子3人を主役とした銭湯めぐりマンガ「のの湯」を連載中の釣巻に加え、銭湯マンガの執筆も手がけているアイドルの湯島ちょこ、アイドル兼昭和浴場番台の祝茉莉、サウナの梅湯店主・湊三次郎、銭湯イベントを多数開催しているGet湯!、同人サークル・ENGELERSのメンバーが登壇し、銭湯トークを繰り広げる。また会場では「YSM会員グッズ」も販売される予定だ。

若者による銭湯ムーブメントを守る会 YSM(Young Sento Movement)
日時:2016年8月25日(木)18:00開場、19:00開演会場:新宿ロフトプラスワン料金:前売1800円、当日2000円(※要1オーダー500円以上)出演:釣巻和、湯島ちょこ、祝茉莉、湊三次郎、Get湯!、ENGELERS、LPOスタッフ小川(司会)ほか

最終更新:8月15日(月)21時26分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。