ここから本文です

「過激派オペラ」予告解禁、森田涼花や増田有華が“剥き出し”に

映画ナタリー 8月15日(月)21時40分配信

劇団「毛皮族」の主宰、江本純子が監督した「過激派オペラ」の予告編がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

江本の自伝的小説「股間」をもとにした本作は、“女たらし”な女性演出家と野心あふれる新人女優たちの青春ストーリーを、辛辣かつユーモラス、そしてエロティックに描くR15+指定の群像劇。「百円の恋」の早織と「ゾンビアス」の中村有沙がダブル主演を務め、共演に桜井ユキ、森田涼花、佐久間麻由、増田有華、趣里、安藤玉恵、高田聖子らが並ぶ。

予告編には、演出家に扮する早織が森田の顔を舐め回し、増田の胸を揉む場面などを収録。本作のテーマである“剥き出しの愛”の一端をうかがうことができる。また、劇団員の女たちが下着姿で路上を駆け回るシーンも切り取られた。

「過激派オペラ」は10月1日より東京・テアトル新宿ほか全国順次公開。

最終更新:8月15日(月)21時40分

映画ナタリー