ここから本文です

沢村一樹、日テレ連ドラ初主演 藤井流星&志田未来とタッグ「やる気まんまん」

オリコン 8月16日(火)4時0分配信

 俳優の沢村一樹が10月よりスタートする日本テレビ系『レンタル救世主』(毎週日曜 後10:30)で同局連続ドラマに初主演することが15日、明らかになった。沢村演じる借金を抱えた超絶お人好しな主人公・明辺悠五が期間限定、料金加算方式の支払いで人助けするサービス『レンタル救世主』として痛快に悪を討つ物語を描く。沢村は「見ていただく方々が、明日元気な一日を過ごせるような、明るい気持ちになれるドラマにしたいと思っています。やる気まんまんです!」と意気込んでいる。

【写真】沢村一樹&藤井流星が最初に助ける少女を演じる志田未来

 今回、沢村とタッグを組むこととなったのがジャニーズWESTの藤井流星と女優・志田未来。莫大な借金を抱えて妻子のために“致し方なく”命を懸けて救世主をさせられている明辺とともに『レンタル救世主』として活躍するのは、藤井演じる葵伝二郎。「スポットライト症候群」を自称し、兎にも角にも目立つことが大好き、けれどやたら腕っぷしが強い男。2人の初仕事で救出される謎の少女・百地零子を志田が演じる。

 人探しや簡単なお手伝いから、ちょっと人には言えない危機解決などを困っている誰かのために完全歩合制、営利目的、秘密厳守で“救世主”となる一風変わったサービスを請け負う明辺役に沢村は「誰かを救う役になりますが、視聴者の皆さんが予想されるような救い方ではなく、裏側から手を差し伸べられるような救世主になりたいなと思っています」と展望。「今までにない役なのでやりがいを感じています」と胸を張った。

 今回、役作りのために黒髪から金髪にチェンジした藤井は、劇中では「『ルチャリブレ』(アクロバティックなプロレスのスタイル)が出てくるのですがとても激しいと聞いたので、早速動画を見ながら勉強しています。凄く本格的な技もあるので楽しみですし、しっかり皆さんに届けられるように頑張ります!」とこちらもみどころになりそう。

 「志田さんは以前共演したことがあるのですが、藤井君はきょうが初めましてでした」という沢村は「でも初対面とは思えないです。いい意味で気配りしなくても良さそうな、やわらかい雰囲気を感じています。自然体でいられるので現場が楽しみです」と心待ちにしている。

 現在、特別企画『「レンタル救世主」ご依頼本当に受けちゃいますキャンペーン』を開催中。詳細は公式サイトに掲載される。

■『レンタル救世主』キャンペーン公式サイト
https://apps.ntv.co.jp/renkyu/form/bc721d23-3c1d-42c0-8f2a-987a790a3dd5.html

最終更新:8月16日(火)4時0分

オリコン