ここから本文です

近藤千尋、ウェディングドレスで全国ファンと撮影会

デビュー 8月15日(月)18時0分配信

 『S Cawaii!』専属モデル・近藤千尋が、初のスタイルBOOK『ちぴ本』のヒット御礼として、2日の渋谷に続き、6日・7日に全国も全国で撮影会&サイン本お渡し会を実施。先日ジャングルポケット・太田博久と結婚した近藤が自身プロデュ―スのウェディングドレスでファンと撮影会。近藤の幸せ夫婦ぶりに憧れるカップルや親子連れなども詰めかけ、5都市合計で1000人を動員した。

【写真】近藤千尋、各地でのイベントの模様

 6月30日に発売した近藤初のスタイルBOOK『ちぴ本』は、発売から1ヵ月で6刷を数え、累計3万5千部のヒットを記録。発売直後の2日に、東京・SHIBUYA TSUTAYA書店でのサイン本お渡し会には、450名ものファンが集まった。さらに地方ファンからの熱い要望に応えて「会いにいきたい」という近藤の強い希望によって、6日・7日の2日間には、名古屋・星野書店近鉄パッセ店、広島・廣文館金座街本店、高松・宮脇書店本店、徳島・BOOK CITY 平惣 徳島店の4都市・4店舗で「~ちぴドレスを着た近藤千尋と写真を撮ろう!~『ちぴ本』発売記念 撮影&サイン本お渡し会」が実現。5都市合計で集まったファンは1000人に達した。

 全国の撮影会では、近藤は自分の結婚式で着用した、自身プロデュ―スのウェディングドレスに身を包み、ファン2ショット撮影。“ちぴバング(近藤千尋風の前髪)”で近藤のファッションを真似た熱烈なファンから、小さな子どもを連れた母親、さらに、ちぴ夫妻(近藤とジャングルポケットの太田夫妻)に憧れるおしゃれカップルまでが集結。『渋谷GALがなりたい顔No.1』といわれる近藤のファンの9割は女性で、近藤に会うや号泣してしまう姿も見られた。

 近藤は今回の全国でのイベントについて「関西や四国など地方都市を回ることは念願でした。沢山のファンの方に実際会えて、短い時間だったけれど、ひとりひとりと、話ができて、とにかく楽しくパワーをもらえました。『ちぴドレス』でのイベントは大変でしたが、喜んでくださった方も沢山いて、ドレスでイベントをしたかいが本当にありました」と手ごたえを実感。

 名古屋・星野書店近鉄パッセ店では「“『スパイガール』(S Cawaii!の以前にモデルとして出ていた名古屋の地域雑誌)の頃から応援してます!”という言葉をもらったり、“ちぴちゃんと同じ大学に通ってます!”なんてコもいて、名古屋時代から自分を知って応援してくれてるんだとすごく嬉しい気持ちになりました。そして義理のお父さんとお母さんがサプライズで駆けつけてくれたことも嬉しかったですね」と喜びを語った。

 また広島では「“ぶち、スキじゃけー”という広島弁に萌えました」、高松では「私の地元(岡山)からわざわざ駆けつけてくれた方がいて、感動しました!」、徳島では「“ちぴちゃ~~~ん大好きー!”と、目をうるませながら飛びついてきた女のコには私も思わずもらい泣きしそうに」と、それぞれの思い出を語る。そして「チャンスをいただければ、東北や九州などまだ行ったことがない場所でもイベントを実施したいと思っております」と期待を膨らませた。

最終更新:8月15日(月)18時0分

デビュー