ここから本文です

イモトアヤコ、女優魂見せる!? 『家売るオンナ』第7話予告公開

オリコン 8月17日(水)23時0分配信

 お笑いタレントで女優のイモトアヤコが、24日に放送される北川景子主演の日本テレビ系連続ドラマ『家売るオンナ』(毎週水曜 後10:00)第7話に出演。今までやる気がなく、北川演じる三軒家万智にスパルタを受けても泣くわ逃げるわだったダメ社員・白洲美加(イモトアヤコ)がついに立ち上がる!? 今回公開された第7話予告動画ではある事件を起こした美加が万智から投げかけられた言葉に涙するシーンが公開されており、バラエティー番組でみせるのとはまた違ったイモトの熱演にも注目だ。

【動画】イモトアヤコが熱演 第7話予告公開

 同ドラマはスーパー不動産営業ウーマンの万智が顧客の事情に首をつっこみながらも問題を解決、さらには華麗に家を売りまくっていく物語。ある日、美加の母・貴美子(原日出子)が夫の保(モロ師岡)が浮気したので離婚して家を売り払って欲しいと新宿営業所に押しかける。両親の離婚に猛反対する美加はやり直すように説得するが騒ぎを聞いていた万智は老朽化の進んだ美加の実家を取り壊して、土地のみにして自分が売ると宣言する。

 結局、両親の離婚が成立してしまった美加は「生まれ育った実家が取り壊されるのは耐えられない」と家つきで土地を買ってくれる客を探そうと、ついに立ち上がる。しかし万智の手にかかった取り壊しと土地の売却が目前に迫っていた。一方、万智に心惹かれる庭野(工藤阿須加)は屋代課長(仲村トオル)から持ちかけられた得意先の娘とのお見合い話を受ける…というストーリー。

最終更新:8月17日(水)23時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。