ここから本文です

日本初、パラリンピックのガイドブックが発売に

MEGABRASIL 8月15日(月)11時20分配信

基本的なルールや競技も解説

9月7日より開催されるリオデジャネイロ・パラリンピックを前に、現地ででもテレビででも観戦が数段楽しめる「リオ パラリンピックを楽しむための完全観戦ガイド」が8月25日に発売される。

発売元はタウンガイド、イベントガイドでおなじみのぴあ。同ガイドは日本初のパラリンピックガイドとなるという。

リオデジャネイロ・パラリンピックは、注目を集めた前回のロンドン大会をさらに凌ぐ人気となると目されている。しかし、まだまだパラリンピックに関してはオリンピックに比べると広く知られていないことも多い。

本書は、「どんな競技があるの?」、「ルールがよくわからない」、「観戦ポイントは?」、「選手のことをもっと知りたい」といったニーズにこたえるために作られたという。観戦において、知っておきたい基本的なルール、試合を楽しむための見どころポイント、そして選手たちのキャラクターがわかる詳細な日本選手名鑑などを掲載。各競技・各選手への知識が把握できる内容となっているとのこと。

競技紹介企画では全22競技を紹介。選手名鑑では、基本的な情報に加え、個々人の人柄もクローズアップした。

掲載コンテンツは下記。

パラリンピックアスリート グラビア紹介
各競技ルール&見どころ紹介  水泳/車いすテニス/陸上/車椅子バスケットボール/ウィルチェアーラグビー/柔道/ゴールボール/自転車/卓球/ボッチャ/トライアスロン/パワーリフティング/アーチェリー/ローイング/カヌー/馬術/射撃/5人制サッカー/7人制サッカー/セーリング/シッティングバレー/車いすフェンシング
日本代表選手団127名紹介(2016.8.2時点の情報)/大会競技日程。

(文/麻生雅人)

最終更新:8月15日(月)11時20分

MEGABRASIL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。