ここから本文です

【速報】錦織 第1セット先取、五輪3位決定戦vsナダル<男子テニス>

tennis365.net 8月15日(月)2時32分配信

リオデジャネイロ・オリンピック

リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は14日、第4シードの錦織圭(日本)と第3シードのR・ナダル(スペイン)の男子シングルス3位決定戦が行われており、第1セットは錦織がゲームカウント6-2で先取した。

両者は今回が11度目の対戦で、過去は錦織の1勝9敗。

錦織は準決勝で第2シードのA・マレー(英国)に1-6, 4-6で完敗、ナダルは元世界ランク4位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に7-5, 4-6, 6-7 (5-7)の逆転で敗れた。

日本勢のメダル獲得は、1920年のアントワープ・オリンピック(ベルギー/アントワープ)で熊谷一弥(日本)が獲った男子シングルス・ダブルスの銀メダルが最後。錦織は日本勢96年ぶりのメダル獲得を狙う。

tennis365.net

最終更新:8月15日(月)2時32分

tennis365.net