ここから本文です

宝鋼、鋼板類軒並み値上げ 9月積み、熱延で1500円

日刊産業新聞 8月15日(月)13時18分配信

 中国の宝山鋼鉄は11日、9月積みの鋼板類の販売価格をほぼ全品種引き上げると発表した。3カ月ぶりの値上げ。上げ幅は熱延コイルなど全てトン100元(約1500円)。自動車向けなど高級鋼の需要は依然旺盛。輸入鉄鉱石価格が上昇し、鋼材市況が上がり続けており、「薄板最大手の値上げによって鋼材市況の上昇基調が続く」(北京駐在の日本高炉幹部)見込みだ。

最終更新:8月15日(月)13時18分

日刊産業新聞