ここから本文です

米国初の5ドア新型「シビック ハッチバック」今秋発売 英国から輸入

乗りものニュース 8月15日(月)17時16分配信

5種類のグレードが登場

 ホンダのアメリカ現地法人であるアメリカン・ホンダモーター社は2016年8月15日(月)、新型「シビック ハッチバック」をイギリスのホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッド社から輸入し、アメリカで今秋に発売すると発表しました。

【画像】新型シビック ハッチバック プロトタイプモデル

 ホンダの「シビック」シリーズは最新モデルで10代目。新型「シビック ハッチバック」は、アメリカでは「シビック」シリーズとして初の5ドアモデルといいます。ホンダによると、セダン、クーペとともにグローバルモデル共通のプラットフォームを使用して開発しており、「シビック」シリーズのコンセプトはそのままに、スポーティーなデザインをさらに際立たせ、優れた燃費性能と運動性能を両立しながら、使い勝手を向上させるなど、商品の魅力を大幅に高めたとしています。

 グレードは「LX」「SPORT」「EX」「EX-L」「SPORT TOURING」の5種類です。1.5リットル直噴VTECターボエンジンを搭載。トランスミッションはCVTと、「LX」「SPORT」「EX」には6速マニュアルトランスミッションが採用されています。

 アメリカン・ホンダモーターが発表したアメリカにおける今年6月の新車販売結果では、「シビック」は2015年末にセダンに新型を投入した効果で前年同月比10.7%増の3万1810台を記録。10か月連続の前年越えで全体の販売を牽引しています。

乗りものニュース編集部

最終更新:8月15日(月)20時38分

乗りものニュース