ここから本文です

水樹奈々、渋谷スペイン坂で「夏の恋」をバックアップ!

TOKYO FM+ 8月15日(月)18時2分配信

声優・歌手として活躍する水樹奈々が、TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオで、自身のレギュラー番組「Mの世界」の公開収録を行いました。この日は、水樹がランキングした「男性の好感度UPポイント」の7位を紹介。参加した女性リスナーも頷いた、男性のさりげない行動とは?

「夏は恋がはじまる季節でございます。男性のみなさまのチャンスを少しでも増やすために、好感度UPポイントをランキングしてみました」と先日(7月25日)の放送で水樹が紹介した、“ちょっとした心遣いで差が出る”「男性の好感度UPポイント」ランキング1~6位はこちら!

1位.さりげなく車道側を歩いてくれる
2位.空調などの温度を気遣ってくれる
3位.ご飯屋さんで、苦手なものを気にしてくれる
4位.帰り際、タクシーを先にひろって乗せてくれる
5位.重い荷物を持っているときにフォローしてくれる
6位.ハンドタオルやハンカチを持っている

番組リスナーのみなさんには、このランキングの7位の正解をクイズにして出題していましたが、この日はその答え合わせの回。

「大げさなことを狙ってやっても、それってね……。『ちょっとやりすぎでしょう』と、逆に引かれてしまったりする場合もある。さりげなさというところが、ポイントでございました」

そんな視点で水樹が選んだ「男性の好感度UPポイント」の7位は、「歩くスピードを合わせてくれる」こと。

「『それそれ!』『だよね!』と深く頷く、(スタジオの)外にいらっしゃる女性リスナーのみなさま! ……わかるよねぇ。そうなのよ! 男子、どんどん先いっちゃうんだもん。速いんだもん(笑)」

実はこの「歩幅」、女性が男性の優しさを量るバロメーターでもあるそうです。

「やっぱりね、歩幅を合わせて。それは、実質的な歩幅もそうですけど、気持ちの歩幅とかも合わせてくれるという、広い意味にかかっていたりするわけですよ」

水樹いわく「女子的には、男性が無理に頑張って『やってやるぞ!』と大きく一歩を踏み出さなくても、こういうちょっとしたことが嬉しかったりするんですよね」とのこと。

公開収録に参加した女性リスナーの方々も頷いた「男性の好感度UPポイント」の数々。男性のみなさま、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。

(TOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」2016年8月8日放送より)

最終更新:8月15日(月)18時2分

TOKYO FM+

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。