ここから本文です

イケメン高身長、インテリ、読書家……「カズレーザーと付き合いたい」人々が増加中!?

トレンドニュース(GYAO) 8月15日(月)18時30分配信

芸人になる前から金髪&全身赤色コーディネートで暮らしているなどの濃すぎるキャラで、「変人」「キワモノ」的に扱われているお笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。しかし彼を“恋愛対象”と見てときめくファンもいるらしい。彼のInstagramアカウントには、

「カズさんかわいい」
「スタイル良すぎだしかっこよすぎだしカズさん最高すぎです」
「最強にイケメン」

とまるで男性アイドル宛のようなコメントが寄せられており、Twitterでも「カズレーザー 付き合いたい」と検索をかけてみても無数のツイートがヒットする。(なおカズレーザーはTwitterアカウントも持っているが、なぜか“Mr.ビーンbot”として「フ~ンフンフンフ~ン♪」と鼻歌しかツイートしていない……)

考えてみると、カズレーザー、恋人としてはかなり好条件かもしれない!?

■180cm高身長のイケメン

カズレーザーは身長180cmという恵まれた体格。趣味は筋トレというだけあって引き締まった体つきでスタイルが非常にいい。また奇抜な格好の方に目がいってしまいがちだが、顔立ちもいわゆる“塩顔”の美形か。8月4日に都内で開かれたイベントでは、黒髪・ダークスーツというレアな姿で登場したが、相方の安藤なつからは「及川光博さんに似ている」と評価されていた。

■有名大卒で趣味は読書の文化系

意外なインテリ芸人としても知られるカズレーザー。関西の名門大学である同志社大学の商学部を卒業している。さらに2月29日に放送されたテレビ朝日系「ぶっちゃけ寺&Qさま!! 豪華2本立て3時間スペシャル」で行われた「ヤング学力王No.1決定戦スペシャル」で優勝を果たしたことをきっかけに、最近ではクイズ番組でも活躍中。知識の深さを見せている。また年間200冊読むという読書家であり、美術館巡りも趣味。実は文化系女子が好むタイプの内面ドンピシャか?

■的確かつ優しいアドバイスができる

いくら見た目がかっこいい、知的、趣味が合う……といっても、結婚相手となると話はまた別。よく結婚にもっとも大事な条件は、「話し合いができるかどうか」「一緒になって問題を解決してくれるかどうか」だと言うが、しかしカズレーザーはその点においても期待できそうだ。テレビ朝日系「お願い!ランキング」で不定期放送されている悩み相談コーナー「カズレーザークリニック」で送るアドバイスが的確だと視聴者の間で話題をよんでいる。

たとえば「女子力の磨き方がわからない」として、モテる“女子”像がつかめず悩む女性相談者に向かって、カズレーザーは「女子力なんてウソの概念だから気にしなくていい」と助言。料理ができる子はあくまで“料理ができる子”、料理の取り分けができる子はあくまで“取り分けができる子”であって、“女子力が高い”とは曖昧な定義でしかないと指摘。それよりも自分なりの個性を磨いたほうがいいと語った。

また、自分のプライドの高さに悩む東大女子を「プライドが高いことは悪いことじゃない」と励ます。「研究したり学問を修める人はプライドがあったほうがいい。誰かと並びたいというプライドはあったほうがいい」と話して相談者を安心させた。

このように意外と(?)的確なアドバイスをしているカズレーザー。固定概念にとらわれない自由さがあるからこそ、相手の悩みをそのまま捉えて、本当に必要な言葉を送ることができるのだろう。どんな相談も一笑に付すことなく、真摯(しんし)に耳を傾ける姿も印象的だ。

■超面食いのカズレーザーと交際する相手とは?

顔よし、頭よし、中身よしと3拍子そろったカズレーザーだが、しかし彼と付き合うためには、ある大きな問題がある。バイセクシャルを公言しているカズレーザーの好きなタイプは、男性だと京本政樹と及川光博、女性だと天海祐希と超面食い! そのため彼のお眼鏡に適う人間は、男女共にかなり少数なのではないか……。たとえ存在したとして一体どれだけの美形なのか。美形かつ、デートでも金髪&全身赤色でやって来そうな彼を受け入れられる人物とは果たして……。なんだか今からカズレーザーの熱愛報道が出る日が楽しみだ。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:8月15日(月)18時30分

トレンドニュース(GYAO)