ここから本文です

全日本Jr 佐藤南帆と坂詰姫野がU16決勝で激突<女子テニス>

tennis365.net 8月15日(月)13時38分配信

ダンロップ スリクソン全日本ジュニアテニス選手権

ダンロップ スリクソン全日本ジュニアテニス選手権(大阪/大阪市、靱テニスセンター)は15日、16歳以下の女子シングルス準決勝が行われ、第1シードの佐藤南帆(日本)(関東/有明ジュニアTA)と第4シードの坂詰姫野(北信越/ファーストTA)が決勝進出を果たした。

錦織も優勝した全日本Jr

佐藤は準決勝で第3シードの輿石亜佑美(関東/浦和麗明高)と対戦し、6-1, 6-3のストレートで勝利。

坂詰は第13シードの川村茉那(関東/CSJ)を6-4, 6-1のストレートで下して決勝へ駒を進めた。

昨年の16歳以下女子シングルスは本玉真唯(日本)(関東/S.ONEグリーンTC)が優勝した。


【16歳以下女子シングルス 準決勝結果】

(1)佐藤南帆(関東/有明ジュニアTA) 6-1, 6-3 (3)輿石亜佑美(関東/浦和麗明高)

(4)坂詰姫野(北信越/ファーストTA) 6-4, 6-1 (13)川村茉那(関東/CSJ)


ダンロップ全日本ジュニアテニス選手権18歳以下男子シングルスの歴代優勝者は、現在世界で活躍しており2006年は杉田祐一(日本)、2008年は守屋宏紀(日本)が優勝を飾った。

tennis365.net

最終更新:8月15日(月)13時38分

tennis365.net