ここから本文です

坂上忍と安藤優子、スマスマ収録でSMAPと共演 現場の様子語る「緊張感が…」

MusicVoice 8月15日(月)23時0分配信

 俳優の坂上忍と、ニュースキャスターの安藤優子が、3日におこなわれたというフジテレビ系『SMAP×SMAP』の収録に参加していたことを明かした。安藤は当時を振り返り「私は“緊張感があるな”と感じた」と、14日未明に発表されたSMAP解散を受け、自身が感じた緊張感を改めて語った。坂上は解散発表を受け「芸能界引退するわけじゃないし、これからも頑張って下さい、と僕は思うだけ」と持論を述べた。

 坂上が番組MCを務めるフジテレビ系のトークバラエティ番組『バイキング』では、15日、冒頭で14日未明に発表されたSMAP解散について取り上げた。

 同番組に出演した、タレントの武井壮は「僕が芸能界に入るきっかけとなったのも『うもれびと』という中居(正広)さんの番組だったし『SMAP×SMAP』とか『いいとも』とかでもお世話になってたんで、本当にこの先どうなるかわからないんですが、今で通りスムーズに仕事ができればいいなと思います」と一抹の不安を語った。

 3日に『SMAP×SMAP』の収録に安藤とともに参加し、SMAPのメンバーと共演したことを明かした坂上は「まあ、報道でね、誰と誰の確執だとか、グループに対する思いが違うんじゃないかとかやってるけど、25年だよ。25年やってね、アイドルっていう在りかたを根本から変えてきて、芸能界の大きな部分占めてやってきた人たちが、ちょっと背負ってるもの降ろして楽にして欲しい、と言ってるのを僕は何を責める必要があるのかと思う。だって芸能界引退するわけじゃないし、解散しちゃうとこれから心配になるっていう、壮くんみたいな後輩の方々もいるだろうけど。これからも頑張って下さい、と僕は思うだけ」と持論を述べた。

 さらに番組エンディングでは、続いて放送される、フジテレビ系情報番組『直撃LIVE グッディ!』のMCを務める安藤と『SMAP×SMAP』収録時の話題を2人で語った。解散報道を受け、安藤は収録を振り返り「私は“緊張感があるな”と感じたんですね。全体的におとなしめというか、何か緊張感が漂ってるなということをそこはかとなく感じていた。やはり、裏側には解散という重大な結論に至るちょうど攻防、話し合いの最中だったんですよね。10日に解散ということで話が決まったそうですから。今から思ってみればというのは多々ありますよね」と収録時の裏側が明るみになり、改めて当時感じた緊張感を語った。

 坂上は「以前は観客が入っていたし、先日は入ってなかった違いもあったと思う。さらに1月の騒動があった中での収録だったので、多少の違和感はあったと思う」と当時を振り返り、現場の雰囲気が以前と違っていたことを明かした。

最終更新:8月15日(月)23時0分

MusicVoice