ここから本文です

黄銅棒流通、1メートル短尺品扱い増加 小型NC旋盤普及映す

日刊産業新聞 8月15日(月)13時34分配信

 黄銅棒で1メートルサイズの短尺品を扱う流通筋が増えてきた。生産性の高い省スペース型の小型NC旋盤が普及しつつあるため、専業問屋が在庫を常備したり、商社がラインアップに加える動きもある。問屋の切断やデリバリーの進展が、こうした短尺ニーズを生んでいる側面もあるが、一方でメーカーと流通の住み分けの問題が今後浮上しそうだ。

最終更新:8月15日(月)13時34分

日刊産業新聞