ここから本文です

イスラエル軍が少女刺殺した男の家を破壊、パレスチナ自治区

AFPBB News 8月15日(月)17時49分配信

(c)AFPBB News

【8月15日 AFP】イスラエル軍が15日、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)ヘブロン(Hebron)郊外のユダヤ人入植地キリヤットアルバ(Kiryat Arba)で、就寝中の米国籍を持つユダヤ人少女(13)を刺殺したパレスチナ人の男(19)の家を破壊した。軍の報道官が伝えた。

 男は6月30日、民家に押し入り、寝ていた少女を何度も刺して殺害。その後警備員に射殺された。イスラエル政府は、家を破壊することで、同じような犯行を抑止することができるとしている。(c)AFPBB News

最終更新:8月15日(月)17時49分

AFPBB News