ここから本文です

錦織は銅メダルの快挙、五輪9日目結果一覧<テニス>

tennis365.net 8月15日(月)17時19分配信

リオデジャネイロ・オリンピック

リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は大会9日目の14日、テニスの男子シングルス3位決定戦が行われ、第4シードの錦織圭(日本)が第3シードのR・ナダル(スペイン)を6-2, 6-7 (1-7), 6-3のフルセットで破り、1920年のアントワープ・オリンピック(ベルギー/アントワープ)の単複で銀メダルを獲った熊谷一弥(日本)以来となる日本勢96年ぶりの銅メダルを獲得する快挙を成し遂げた。

【マレー、ナダルら歴代メダリスト一覧】

その他の試合結果は以下の通り。()内はシード番号

【センターコート】

第1試合(女子ダブルス決勝)
(7)E・マカロバ(ロシア)/ E・ヴェスニナ(ロシア) 6-4, 6-4 (5)T・バシンスキー(スイス)/ M・ヒンギス(スイス)

第2試合(ミックスダブルス決勝)
B・マテック=サンズ(アメリカ)/ J・ソック(アメリカ) 6-7 (3-7), 6-1, [10-7] V・ウィリアムズ(アメリカ)/ R・ラム(アメリカ)

第3試合(男子シングルス決勝)
(2)A・マレー(英国) 7-5, 4-6, 6-2, 7-5 J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)


【コート1】

第1試合(ミックスダブルス3位決定戦)
L・フラデカ(チェコ共和国)/ R・シュティエパネック(チェコ共和国) 6-1, 7-5 (4)S・ミルザ(インド)/ R・ボパンナ(インド)

第2試合(男子シングルス3位決定戦)
(4)錦織圭 6-2, 6-7 (1-7), 6-3 (3)R・ナダル

tennis365.net

最終更新:8月15日(月)17時19分

tennis365.net