ここから本文です

「このチームにルーニーの居場所はない」 ルーニーのプレイにサポーターからは中国に売却しろとの声

theWORLD(ザ・ワールド) 8/15(月) 19:10配信

ボーンマス戦では得点も奪ったが……

ボーンマスとのリーグ戦第1節を3-1で制したマンチェスター・ユナイテッドだが、まだまだ攻撃は流動的とは言い難いものがあった。特に前半は思うようにチャンスも作れず、ファン・マタのラッキーなゴールがなければ状況は変わっていただろう。

そんなチームで批判を浴びているのが主将のウェイン・ルーニーだ。ルーニーは中盤と前線を繋ぐ役割を果たし、自身も後半にヘディングで貴重な追加点を奪っている。しかし前線で簡単にボールを失うなど、ルーニーらしくないプレイがあったのも事実だ。

英『METRO』によれば、一部のサポーターもルーニーのパフォーマンスには納得していない。ルーニーならもっとやれるとの期待もあるのだろうが、サポーターの声は厳しい。

「ルーニーをベンチに下げてムヒタリアンを右、マタをトップ下に入れろ」

「このチームにルーニーの居場所はない」

「中国はまだルーニーに興味を持ってくれていないのか?」

ルーニーのパフォーマンスは完璧なものではなかったものの、サポーターにとって簡単にボールを失うルーニーの姿は許されないものだったようだ。今夏にはユヴェントスからMFポール・ポグバを獲得したこともあり、ルーニーだからといって無条件でスタメンの座を与え続けることに疑問を抱くサポーターも多いはずだ。

まだ開幕したばかりだが、ルーニーは今後自身の地位を確かなものとするパフォーマンスを見せる必要がありそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/15(月) 19:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。