ここから本文です

MotoGP:アビンティアレーシング、来季もバルベラとバズを継続起用

オートスポーツweb 8/15(月) 0:53配信

 アビンティアレーシングがエクトル・バルベラとロリス・バズを継続起用することを発表した。

 継続が決まったバルベラは現在ポイントランキング9位につけており、ドゥカティのサテライトチーム最高位を維持している。

「僕たちは数年間で大きな進展を示していると思う。わずか3年で総合20位から7位に浮上することができた。チームと僕は一緒に成長することができた。そして、戦闘力のあるマシンがようやく手に入る。契約更新ができて非常に満足している」とバルベラ。

 バルベラと同じく継続が決まったバズは、2015年にフォワードレーシングからMotoGPクラスデビューし、今季からアビンティアレーシングに加入。第6戦イタリアGPでは右足を骨折する不運があった。

「悪いレースが続き、チームは90パーセント僕と契約しないと思っていた。だけどチームは僕を信頼し、もう一度チャンスを与えてくれた。冬のテストでは遅くないことを示せたと思う。今はポイントを獲得することと、エクトルとのバトルに挑戦しよう」とバズ。

 現在、決定している2017年のラインアップは以下のとおり。

■2017年MotoGPクラス ラインアップ
モビスター・ヤマハ:バレンティーノ・ロッシ、マーベリック・ビニャーレス
レプソル・ホンダ:マルク・マルケス、ダニ、ペドロサ
ドゥカティ:ホルヘ・ロレンソ、アンドレア・ドビジオーゾ
スズキ:アンドレア・イアンノーネ、アレックス・リンス
KTM:ブラッドリー・スミス、ポル・エスパルガロ
アプリリア:サム・ロウズ、アレイシ・エスパルガロ
ヤマハ・テック3:ジョナス・フォルガー、ヨハン・ザルコ
LCRホンダ:カル・クロッチロウ
マークVDS:ジャック・ミラー、ティト・ラバット※
プラマック:スコット・レディング※、ダニロ・ペトルッチ※
アビンティアレーシング:エクトル・バルベラ、ロリス・バズ
アスパー・チーム:アルバロ・バウティスタ、TBC

※発表予定

[オートスポーツweb ]

最終更新:8/15(月) 0:55

オートスポーツweb