ここから本文です

【ロッテ】主催試合の観客動員が117万人 残り18試合で08年の160万人超えを目指す!

ベースボールキング 8月15日(月)11時25分配信

 ロッテは15日、8月14日ソフトバンク戦までの公式戦主催試合54試合を終えて、観客動員数が117万8917人となったことを発表した。

 同試合数経過時点では2015年比120%。14年比129%となっている。1試合平均は今季が2万1832人。15年が1万8164人。14年が1万6911人と今年は大きく数字を伸ばしている。

 ロッテは今後、ホームゲーム残り18試合で、08年に樹立した球団最多観客動員数(160万1632人)を目指していく。

▼岡田幸文選手会長コメント
「今年は球場に沢山、ファンの方に来ていただき、選手たちは本当に勇気とパワーをいただいています。昨日のサヨナラ勝ちもファンの皆様の声援が見えない力となったものだと感じています。これからも球団と選手会が一つとなってファンの方に喜んでもらえるような企画やアイデアを出し合い、ファンの皆様にとってより魅力を感じてもらえるようにしていければと考えています。シーズンも終盤ですが、熱い声援どうぞ宜しくお願いします。合言葉はミラクルマリーンズです」

BASEBALL KING

最終更新:8月15日(月)11時28分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。