ここから本文です

アデル、スーパー・ボウルのハーフタイム・ショーへの出演を断ったことを明かす

RO69(アールオーロック) 8/15(月) 12:19配信

アデルが来年の「スーパー・ボウル」のハーフタイム・ショーへの出演を断ったことをファンに明かした。

プロ・アメリカン・フットボール・リーグであるNFLの優勝決定戦、スーパー・ボウルの来年のハーフタイム・ショーへの出演を打診されていると報じられていたアデルだが、8月13日にロサンゼルスで行われた自身のライブ中に、同オファーを断ったことをファンに明かした。

アデルは次のように語ったという。

「まず最初に、私はスーパー・ボウルのステージには立たない。なぜって、あれは音楽のステージではないでしょ。私はほんとに……ダンスとか、そういうことはできないし。彼らはすごく親切で、丁寧に私にオファーしてきてくれたんだけど、できないわって言ったの」

過去のスーパー・ボウルのハーフタイム・ショーにはマイケル・ジャクソンやマドンナといった大物が名を列ね、今年はビヨンセがコールドプレイ、ブルーノ・マーズと共にステージに立って話題となった。

RO69(アールオーロック)

最終更新:8/15(月) 12:19

RO69(アールオーロック)