ここから本文です

チャットモンチー、CMソングで話題の新曲“majority blues”ミュージックビデオ公開!

RO69(アールオーロック) 8/15(月) 18:00配信

チャットモンチーの新曲“majority blues”のミュージックビデオが公開された。

“majority blues”ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=6y50917-klU

この曲は今年の4月より医療・福祉の専門学校である首都医校、大阪医専、名古屋医専のテレビCMソングとしてオンエア中で、CD発売に先駆け先行配信リリースされているものとなる。

また、このビデオはチャットモンチー公式Instagramにて先週末より断片的に公開されていた映像のフルバージョンとなり、ツアードキュメンタリー映画『ふたりじゃない』を撮影、編集、監督したMINORxUが手がけている。

どこかに違和感を感じさせる奇妙な実写映像の連続と、それを真顔で俯瞰するチャットモンチーの二人。そのコントラストが、実体験をもとに橋本絵莉子が書いた歌詞を際立たせ、「majority」と「minority」について考えさせる内容となっているとのこと。

チャットモンチーとMINORxUは以下のコメントを寄せている。

---------------------------------------------
橋本絵莉子コメント
まさにmajorityとminorityがぶつかり合っているMVを、MINORxUさんが格好よく撮ってくれました。本当にうれしい。ブラックメタルの人と遭遇するシーンは、必見です。

福岡晃子コメント
majorityでminorityなものは、ひとの生々しさみたいなものが詰まっている部分で、それをチャットモンチーとMINORxUさんの視点でうまく切り取れたと思います。完成したものを見るたびに温かさと切なさが込み上げてきます。

MINORxUコメント
無我夢中な瞬間。ふとよそ見をすると、世界が突如新鮮で奇妙に映ることがあります。青春時代はまさにその連続でした。そんな鮮烈で儚い誰かの回想と、チャットモンチーのふたりの眼差しをMVにしてみたので観てください。
---------------------------------------------

なお、CM動画は各学校の公式サイトにて公開されており、特設サイト「Real Stories」では、今回の楽曲への想いのほかインタビュー記事も掲載されている。

専門学校 首都医校公式サイト
http://www.iko.ac.jp/tokyo/mind/media.html
専門学校 大阪医専公式サイト
http://www.isen.ac.jp/osaka/mind/media.html
専門学校 名古屋医専公式サイト
http://www.isen.ac.jp/nagoya/mind/media.html

特設サイト「Real Stories」
http://www.isen.ac.jp/real

RO69(アールオーロック)

最終更新:8/15(月) 18:00

RO69(アールオーロック)

なぜ今? 首相主導の働き方改革