ここから本文です

ツエーゲン金沢、5戦白星なし J2、長崎と引き分け

北國新聞社 8/15(月) 2:56配信

 明治安田生命J2第29節(14日)ツエーゲン金沢は、トランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と対戦、0-0で引き分け、5試合連続で白星なしとなった。最下位のギラヴァンツ北九州も引き分けたため、順位は21位のままで変わらない。

 金沢は前半8分に中美が、30分に野田がペナルティーエリア内からシュートを放つも決めきれなかった。37分には山藤のミドルシュートが相手DFにブロックされてCKを獲得。中美の左サイドからのCKを小柳がつないで、太田が頭でゴールを狙うが、得点には至らなかった。

 後半は中盤まで長崎の堅守に阻まれ決定的なチャンスをつくれなかった。27分に混戦から金子がシュートを放つが、長崎のGK大久保の好セーブに阻まれる。32分には熊谷がペナルティーエリア内からシュートを放つが、ゴールの枠を捉えることはできなかった。

 金沢は次戦、21日午後6時から金沢市の県陸上競技場でセレッソ大阪と対戦する。

北國新聞社

最終更新:8/15(月) 2:56

北國新聞社