ここから本文です

「僕のクローンかなあ!?」 G大阪FWパトリック、リオ五輪戦う“そっくりさん”に驚く

ゲキサカ 8/15(月) 20:53配信

 ガンバ大阪のFWパトリックが、現在ブラジルで開催中のリオデジャネイロ五輪に出場している選手の中に、自身にそっくりな選手がいるとの噂に反応した。

 その選手とは、バレーボールのブラジル代表ウォレス・デ・ソウザ選手。1987年6月生まれの29歳のウィングスパイカーで、前回ロンドン五輪ではブラジルの銀メダル獲得に貢献。また、リオ五輪直前に行われたFIVBワールドリーグでは、ブラジルの準優勝に貢献し、同大会のベストスパイカーに輝いていた。

 パトリックは自身のツイッター(@patricaguiar)を更新し、ウォレス選手のプレー写真をアップ。「僕のクローンかなあ!?」と驚きの様子を綴った。

最終更新:8/15(月) 20:53

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報