ここから本文です

6000発の大輪、西瀬戸焦がす 今治・伯方ビーチ

愛媛新聞ONLINE 8月15日(月)14時39分配信

 「はかた夏まつり」がこのほど、愛媛県今治市伯方町叶浦の伯方ビーチ周辺であり、大勢の家族連れらが花火大会やステージイベントなどを楽しんだ。
 メインの花火大会は午後8時から開始。40分間にわたり、海から打ち上げられる6000発の大輪を、観客は砂浜から見上げたり、ビール片手に楽しんだりしていた。
 ステージでは、伯方高校郷土芸能部や喜多浦八幡太鼓の演奏、フラダンスなどが行われたほか、さまざまな出店もあり、会場はにぎわった。

愛媛新聞社

最終更新:8月15日(月)14時39分

愛媛新聞ONLINE