ここから本文です

テンセントが銀行に35億ドルの融資要請、スーパーセル取得で-関係者

Bloomberg 8月15日(月)21時50分配信

アジア最大のインターネット企業、中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)は、ソフトバンクグループなどからのスーパーセル過半数株取得に向け、複数の銀行に対し35億ドル(約3540億円)前後の融資について要請を始めた。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

公に話す権限がないとして匿名を条件に語った関係者によれば、テンセントは期間5年間のノンリコースローンで、タームローンで約30億ドル、リボルビング・クレジットで約5億ドルを調達する計画。元本返済の平均期間4.3年、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に212ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上乗せした金利での条件を提示している。

テンセントを中心とした複数の企業は、フィンランドのスマートフォン向けのゲームメーカー、スーパーセルの株式過半数を86億ドルで買収することに合意した。同社の「クラッシュ・ロワイヤル」、「ヘイ・デイ」などは世界的な人気を持つ。

テンセントの広報担当、カニ-・ロー氏への電話は通じず、送付した電子メールに対する返答も今のところない。

原題:Tencent Said to Market $3.5 Billion Supercell Acquisition Loan(抜粋)

Sandra Tsui

最終更新:8月15日(月)21時50分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]