ここから本文です

野菜から調味料までとことん県内産で!〈静岡こだわり野菜ピクルス〉販売開始

Webマガジン コロカル 8月15日(月)18時58分配信

コロカルニュースvol.1809

とことん静岡県産にこだわった〈静岡こだわり野菜ピクルス〉が2016年8月16日(火)発売開始です。静岡産のトマトベリー、ビーツ、ミニチンゲン菜、きくらげの4種類。価格はいずれも350円(税抜)です。

【写真ギャラリーで見る】野菜から調味料までとことん県内産で!〈静岡こだわり野菜ピクルス〉いよいよ販売開始/静岡

このピクルス、どれくらい静岡産にこだわっているのかというと、野菜はもちろん、調味料まですべて静岡でつくられたものなんです。

トマトベリーとミニチンゲン菜は牧之原の〈枝村農園〉、ビーツは袋井の〈滝浪農園〉、きくらげは静岡市の〈自然の力農園〉で採れたもの。

一方の調味料も静岡産。ピクルスの命であるお酢は、静岡市葵区の〈近藤酢店〉がつくった、静岡産みかんを酢酸発酵させた果実酢にはちみつを加えたもの。

ほか、富士市〈福泉産業株式会社〉の料理専用酒、掛川市〈栄醤油醸造〉の天然醸造・木桶づくりの醤油、あら塩は焼津市〈株式会社丸川〉の駿河湾海洋深層水の塩、そして鰹節は静岡市〈有限会社西尾商店〉による、じっくり半年かけてつくった焼津産の遠赤外線焼節など、静岡が誇る食材がふんだんに使われています。

〈静岡こだわり野菜ピクルス〉を監修したのは、静岡市のピクルス専門店〈季咲亭〉の瀧料理長。

化学調味料、合成着色料、保存料を一切使用せず、自然のおいしさを生かしたピクルスになりました。静岡県民ならずとも気になるこちらのシリーズ、購入はネットショップでも可能です。

information

静岡こだわり野菜ピクルス
販売開始日: 2016年8月16日(火)
価格:350円(税抜)
Web:静岡こだわり野菜ピクルス通販


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:8月15日(月)18時58分

Webマガジン コロカル