ここから本文です

【中学受験】仕事帰りに参加できる「ナイト説明会」関西編

リセマム 8月16日(火)10時15分配信

 中学受験を目指す家庭にとって、学校のようすや先生の話をじかにうかがうことができる学校説明会は、参加しておきたいもの。近年は、働く保護者が参加しやすいよう、夜に開催する説明会も増えている。そこで、大阪府内を中心に関西の中学校のナイト説明会を紹介しよう。

各学校Webサイト

 ナイト説明会は、おもに受験生の保護者を対象とした、夕方から夜にかけて開始される説明会。ナイト説明会、イブニング説明会、夜の説明会、夜の見学会など名称はさまざま。学校だけでなく、駅周辺のホールなどアクセスの良い会場を利用して開催されている。

 大阪府内の私立中学校が開催するナイト説明会の予定を見てみると、同志社香里「秋の夜長の個別説明会」が9月2日と6日、8日、13日、15日に校外の各会場で実施。梅花「愛なる女学校のナイト説明会」が9月16日、近畿大学附属「医薬コース特別説明会」が9月17日、城星学園「Joseiナイト説明会」が9月24日に行われる。

 同志社香里は、動画で学校紹介をする「オンライン学校説明会」も実施している。説明会に行くことができない人だけでなく、説明会に行く人も事前にチェックしておけば、より理解が深まりそうだ。

 このほか、兵庫県内では百合学院「夕方立寄り説明会」が9月13日、福岡県内では明光学園「夜の学校説明会」が9月9日に開催される。百合学院は個別形式での説明会を行い、希望者に学校の施設見学も行う。個別形式なので、周りの目を気にすることなく自由に何でも聞くことができる。

 予約が必要な説明会もあるため、事前に各学校のWebサイトで詳細を確認していただき、仕事帰りに立ち寄ってみてはいかがだろうか。

《リセマム 工藤めぐみ》

最終更新:8月16日(火)10時15分

リセマム